バックナンバー(もっと見る)

2014年03月号 vol.4

市民記者が取材した「さいたま市10区の“とっておき”話題」。3月7日に埼玉...

2013年11月号 vol.2

「埼玉市民記者クラブ」はプロの編集者から取材の仕方や記事の書き方を学ぶ「市...

2013年10月号 vol.1

「埼玉市民記者クラブ」はプロの編集者から取材の仕方や記事の書き方を学ぶ、市...

埼玉市民記者クラブ

2014年02月号 vol.3

スクエアーダンスでパーティー開催

2014年02月28日 12:55 by saitama-shimin-kisya
 熊谷市のスクエアーダンスクラブの団体「あついぞ熊谷スクエアーズ」(山本隆会長)がクリスマスダンスパーティーを開催した。熊谷文化創造館さくらめいとの月のホールにて約80名の男女ダンス愛好家が集まり、半日いろいろなダンスプログラムで踊り楽しんだ。
 スクエアーダンスはアメリカで生まれ、男女二人の4組8人が一つのグループを組み、最初四角を作ることからスクエアーと名付けられた。軽快な音楽に合わせ、コーラー(指導者)の声による指示により次々ダンスの動きが変わる。
 回ったり、手を取り合ったりするが、ステップはなく歩く形なので、老若男女気軽に適度に体を動かし楽しめる。
 最近入会したばかりの男の人は「定年後の運動できる趣味として入った。動きの種類を覚えるまではうまく踊れないが、8人の仲間がリードし助けてくれるので、新人でも楽しめます」と話した。また70歳台の女性は「ダンスの衣装が素敵ですし、チームを組んだ時、うまく踊ろうと心が一つになるところがいい。クラブも面倒見の良い温かい人が多いです」と魅力を語った。
 熊谷スクエアーズの練習は毎週金曜日午後6時半〜9時半、熊谷中央公民館にて行われている。
 クラブへの問い合わせは、増井さん(電話048・523・7784)。 
(市民記者 阿部健二郎)
ダンス

関連記事

「ふれあいまがたん」誕生! ネットで寄付集め着ぐるみ

2014年03月号 vol.4

北へ流れる逆川 水辺復活へ住民ら活動

2014年03月号 vol.4

別所沼 40年ぶりに滝復活

2014年03月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2014年03月号 vol.4

市民記者が取材した「さいたま市10区の“とっておき”話題」。3月7日に埼玉...

2013年11月号 vol.2

「埼玉市民記者クラブ」はプロの編集者から取材の仕方や記事の書き方を学ぶ「市...

2013年10月号 vol.1

「埼玉市民記者クラブ」はプロの編集者から取材の仕方や記事の書き方を学ぶ、市...